人生ゲーム漬けなダメ人間のBlog

ページ内情報

プロフィール

ページ内検索




カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>



月ごとで検索


カテゴリーで検索




最近の日記一覧

コンテンツ

【three.js】mechastudioとの連携ができないか模索してみた

折角awd用にカスタマイズしてデータを作っても
環境を事あるごとに変えるのもシンドイですが

環境が変わるごとにデータを作成しなおすのも…


(´・ω・) ちったーデザイナーのこと考えろよー


ってなりますよね…

かなり手に馴染んでいて長く使いたいツールでもあるので
なんとかコンバート側で乗り切れないかと模索してました

なんとか目途が立ちそうなので
エントリに情報をまとめようかなあ…

と思った次第

最初に


中身はほぼ、
このエントリで作ったコードと変わらないからです

どっちかというと今回は
awd向けに作ったmechaStaduioデータからの
コンバート手順の方について書いていきます

では早速、今回の成果物。




awdの頃に比べて綺麗で動きもサクサクですね

コンバート後のjsonデータはコレです

アニメーションもfbxと同様に
複数出力されているのが確認できますね

今回は切り替えとかは入れていないですが、
ここまでデータが揃っていればコントロール側で
うまく制御してあげれば簡単なコンテンツは作れますね

手順とツール

まずはツールから

・mechastudio タッチパネルノートでも使いやすいシーンエディタ
・メタセコ こっちもタッチパネルノートとの相性が抜群です
・Unwrap3D 老舗のコンバーター。MODやる系の人は結構触っているかも?
・Blender 高機能オーサリングソフト、独特のUIで使いづらいけどエントリクラスでjson吐き出せる唯一の環境

こんな感じで個人で制作するときは
割と安価で手ごろな機能量のものをチョイスしています。

Flashなど入るときはこれと
creative cloud を併用して作業しています。

では手順です。

〇mechastudioのシーンデータをx形式で出力します

 本当はfbxで吐き出したいのですが、mechastudioのfbxは2010年版までしかサポートしていません。
 そこで、一旦x形式で吐き出してコンバータを経由して2012版までバージョンをあげます。

〇Unwrap3Dでfbx形式で出力

 持ってきたデータをfbx2012版で出力します。
 このとき、UVがひっくり返ることがあるので、そのときは任意の方向にUVを反転させてからコンバートします。

〇Blenderで読み込み


拡大


 読み込んだ時点でマテリアル情報が一部欠損しているので、これは手で直します。
 複数モーションある場合は、NLA_Editorでまとめておくと出力時に拾ってもらえます。

 この方法で出力すると、どうも出力時のY方向に90度回ってしまう模様です
 座標変換するときに間違って入っているんだろうなあ…

 ※↑のやつは出力時に90度回してからエクスポートしてます

 この辺は出力時にルートをいじるか or ローダ側で解消する
 くらいしか解決策はないかもしれないです。


大まかな手順はこんな感じです。

現状シーンの読み込みはjsonLoder側が対応できていないみたいです。
モーションがつくキャラクターのみの出力と割り切って使用します。
シーンを構成する場合は、それぞれを別々に出力してローダー側で処理します。

(´・ω・) …AWDは対応してたけど、おいらのjsonローダーは対応できてないや…

まあ、forEach型なんでロードファイルを配列に格納して
Init処理の前に処理をいれてあげれば、なんとかなりそうな予感はしますが…

他にも1オブジェクト内で複数の材質をもつ
マルチマテリアルには対応していないので出力時に弾かれます

この辺は別途グレースケールの画像を用意して
質感の調整をする形で乗り切るしかなさそうですね

最後に

関連ツイートもまとめておきます






mechastudioの開発ページのBBSでも
要望をあげさせていただきました。

結構面倒な手順なので対応に期待ですね。

|д゚)ノシ オワリ



| ここな | サンデーぴーぽー | comments(0) | trackbacks(0) |


<< 【animateCC】【canvas】Flashをcanvasに置き換える | main | 【threejs】移植かんりょー >>



Comment











Trackback
url: http://kurobee.kokona.lomo.jp/trackback/1038075

その他情報

管理者ページ / RSS1.0 / Atom0.3 / Powered by ロリポブログ

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.