人生ゲーム漬けなダメ人間のBlog

ページ内検索
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
月ごとで検索 カテゴリーで検索

プロフィール

ここなのプロフィールページ / 過去展示物はこちら / 昔の日記:fUteiKi_niKKi(old)

コンテンツはここから

【レビュー】ポケモンGO!を丸2日やってみた所感をまとめてみたよ

よいゲームですよ、ええ。

(´・ω・`)ただね…

やればやるほど何コレ廃ゲームなのコレ?
感が半端ない感じがするのと昨今のスマホゲーの
悪いところが相まって悩ましい感じです。

まあ、これから似たような感じで
イングレスのプラットフォームに乗っかって
ゲームを作る会社は増えてくると思います。

そんなとき(主に自分の)のために所感とかを
つらつら纏めてみたいと思います。


自分のプレイ感について


前提として書いておくと、オープン直後にダウンロード
その日は昼に少しプレイした程度

土、日の日中はお外で夏休みの昆虫探しをしてました

(´・ω・`) 網と籠は持たなかったけどね

ジムはそれほど出来ていません。

歩いてポケストップを収集するほうが主体だったので。

当然ポケストップ主体なので、
遭遇するか目的地につくまでは
端末の通信確認程度にしか画面を見ません。

ただ、2日目の日曜日は挙動が不安定だったため
1日目に比べて画面をみる比率があがった気がしています。

加えてトレーナーレベルの向上に伴って
モンスターが逃げる事例が出てきました。

これも歩きスマホをせざるを得ない状況に
拍車をかけている印象をうけました。

そんなプレイスタイルで感じたことを
以下にまとめていこうと思います。

コンセプトについて


素晴らしく実直に具現化され
余計なものをそぎ落としシンプルで
それでいてボリューム不足も感じさせません。

実際、ここ 2〜3日 は親子連れで出歩く姿や
子供たちが相談しながら何かを探す姿は
あくる日の僕らが昆虫を探すそれを思い起こさせました。

近年、ここまで人の行動を目に見える形で
大きく変えたアプリは他に見当たりません。

メディアミックスなどの旧来の手法を用いて
同様の現象を起こしたアプリは存在します。

ですが、
これはアプリ単体で実現している
その1点において革新的であると断言してよいでしょう。

UI・UXについて


ここからは少し辛辣になるかもしれません。

シンプルにまとめられている反面、
日本人感覚からすると雑な面も目立ちます。

自分が触っていて気になった点はこんな感じです。

  • 地図画面での誤爆をしやすい
  • ヘルプとTipsは違う

1.地図画面での誤爆をしやすい

モニュメント、ポケモン、人 など主張したいものが混在しているせいで
肝心の やせいのポケモン が、それらのオブジェクトに埋もれてしまうのです。

一番ほしいものが出てきたのに
埋もれてしまってタップできないのは
やはりストレスが高いと思います。

2.ヘルプとTipsは違う

ヘルプページがゲーム内に存在しません。
とりあえず設定画面にヘルプがあるからポチッとしてみると
表示されるのはTipsです。

ここはwebViewを使ってでも
しっかりしたヘルプを用意するべきだったと思います。

ファミコンやMMOでもないのに、
まとめサイトにイチイチアクセス程度の情報しか
ゲーム側に用意されていない点はよくありません。

安定性


ここも非常によくありません。

ハードとインフラとアプリ側のコンセプトが絡んでいて、
場面に応じて不安定になるケースが異なります。

(´・ω・) というか複数ケースがあるのが間違いなんだけどさ

  • タイムアウト処理が適切ではない
  • バッテリーセーフモードからの復帰が不安定
  • そもそも無駄なものを表示しすぎ

タイムアウト処理が適切ではない

なんというか、ここはタイトルに悩みました。
実際にユーザから見えているのは

(´・ω・) 何コレ?サーバくそ弱いじゃん?

なんだけど、実際はそうじゃない…気がする

このゲーム、タイムアウト処理が適切じゃないです。
というかタイムアウトしない。

リクエストのレスポンスがあるまで
ひたすらリクエストしまくっている…(´・ω・`)ヤメタゲテ

その結果、タイムアウトしないので重い
最悪メモリリークしてアプリがフリーズ

(´・ω・`) ここは処理見直してください。ほんと

バッテリーセーフモードからの復帰が不安定

一番多いのが、起動してセーフモードにして
遭遇したら画面みよー

(´・ω・) …からのフリーズ

正確にはGPSは受け取ってんだけど、
ユーザのレスポンスがないの理由にログアウトされているくさい

(´・ω・) なんのためのセーフモードだよ…

イチイチ画面みたくないのに
レスポンスがないと復帰できないというジレンマ

ここもアプリから一定間隔でレスポンス送れば
ある程度は改善するはずなんですが…

(´・ω・) とりあえず処理見直してください

4.そもそも無駄なものを表示しすぎ

タイムアウト処理の不適切さに輪をかけて
ストレスマッハになるのがこれだと思います。

誰が強い、そのポケモンはこれだ!
日本らしい桜吹雪
自分が歩いている様

どれも欲しいのはわかります。

ただ、どこまで行っても所詮はモバイルゲームなのです。
基本であるリファレンスを中心にして制作しないで
最高品質だけを求めた無理のあるグラフィックデザインがなされていることです。

Androidのメインストリームは5.0系です。

http://smatabinfo.jp/os/android/index.html

Android5.0系の端末は4コア、1.2〜2.3Ghzくらいのスペックです。

その中でも高スペックな2Ghzを超えたクロックを有する コアを用いた端末は数がかなり絞られます。

http://smartphone.ultra-zone.net/?cpuqty-min=4&mode=v&osname=a&spec=sum

プロモーション効果や課金ターゲットへの訴求、
開発資金の集めやすさなどが背景があるのは理解しつつも
新規参入のアプリでは必ず言われがちな点であることも事実です。


(´・ω・) 何言ってんのおまえ?


という想いは自分で感じつつも問題提起はしておこうと思います。

ロースペック向けの設定も用意したほうが良いと思います。
(タイムアウト直したら解決すんじゃね?ってヨカンはしてるんですが…)

ゲームサイクル


正直なところ詰めが甘いかなと感じています。

最初にプレイスタイルのところで書きましたが、
目的地を決める、歩く、収集する、強化する、対戦する のそれぞれが
開発者のどーでもいーノイズに邪魔されて
プレイサイクルのバランスを著しく悪くしているように感じます。

注しなければいけないのは、
イングレスというのはプラットフォームであり
全てを包括するような設計はされていないという点です。

ある程度はユーザーに委ねた設計がされている点は、
折り込んだほうが開発者視点では正しいと思っています。

ですが、それでも後発アプリのことも踏まえて
ユーザ寄りの視点で問題点を挙げてみます。

  • GPSがないと何もできない
  • ジムはそこにあるべきなのか?
  • 場所とニックネームが特定されやすい

GPSがないと何もできない

上にも書きました。
このゲームを遊ぶときのサイクルって大きく以下だと思っています。

  • 目的地を決める
  • 歩く&収集する
  • 強化する
  • 対戦する

このユーザを外に連れ出したい、ということは
行きたい場所があり、達成したい目的があり
達成すれば成果があり、成果は再整理されて次の目標になります。

次の目標は人によって分岐していきます。
分岐されてから先にある目的で行動は変化します。

このなかで、成果の整理の過程ではGPSは不要です。

つまり要らないところにまでGPSがないと
ゲームが進まないようになっています。

これはシンプルに作ったがゆえに起きている
いわば副作用的なデメリットです。

解決するには、それぞれのユーザ行動に応じて
ページ遷移を追加して不要な機能を動作させないことです。

ジムはそこにあるべきなのか?

強化した先にあるのは対戦です。

ジムへのアクセスという意味では初回に行く必要がある
という点まではゲーム的に理解できます。

しかし、そこに留まらないとバトルができないのは
ゲーセン的な発想としてはユニークです。

しかし正しい判断とはいえないと思います。

バトル中でも不要なGPSや背景がバックグラウンドで動いています。
おかげで大した表示物がない画面でもバトルはカクつきます。

また、バトル中に必要な最低限のエフェクト類も
満足に用意できていない点はマイナス評価としては大きいと思います。

場所とニックネームが特定されやすい

ポケストップという機能は確かに人を動かしました。
一方でポケストップがあるおかげで動かなくてよい人もいます。

物理的な有利不利がゲームへの影響が大きいなら
ポケストップやジムは主要な場所に留めるべきでした。


ジムではアカウント名に重複を許さなかったばかりに
個人が特定されてしまうという不都合が発生しやすくなっています。

ニックネームとユーザIDは切り分けて管理するべきでした。
重複を認めるかわりにIDでの個人特定の管理を敷くべきでした。


この点は開発が海外だということもあり、
仕方ない部分が多くあることでしょう。

ですが結構クリティカルな問題で絶対に対策すべき点だと思います。
一刻も早く適切な調整がなされることを期待したいです。

以上ここまでが自分の所感です。

とはいえ、これだけ多くの人を動かした点は評価に値すると思います。

滅多に遭遇できることでもないと思いますので、
流行りに乗って何かを感じてみて欲しいと切に思います。

|д゚) 来週の自分同じこと言うかはわからんけどね…


っ⌒っ・ω・っ おわりデス



| ここな | ネット系ゲームいろいろ | comments(2) | trackbacks(0) |


<< 【T300chi】1年経過した使い勝手とか | main | 【HP更新】トップページと見えないところを細々更新しました >>



Comment

自分の抱いた不満な点が網羅されてた。
iPhoneも6Plusを使ってるけど
1時間に1〜2回くらい急に落ちるね。
name (2016/07/26 6:06 PM)

(・∀・)ヤッタネ!
セーフモードは昨日正式に不具合報告されていたね。

近いうちにのもうず!
kokona (2016/07/27 7:57 PM)











Trackback
url: http://kurobee.kokona.lomo.jp/trackback/1038056

その他情報

管理者ページ / RSS1.0 / Atom0.3 / Powered by ロリポブログ

無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.